2008/3/10
外部ブログにケタケタ・HITC...
CONOE.netでは、外部ブログとしてCyberzサイト「HITCHART.com(http://hitchart.com/)」「ケタケタ(http://ketaketa...
>> 過去のニュース
 
名前 rogu
誕生日 1987年8月22日
コメント 自然が好きで、四季のなかを旅したり歩いたりしながら文を書いて...
Q&A・質問と回答
CONOE.net質問箱
みなさんからの質問にお答えしています。お問合せの前にまずお目通しください。

⇒質問&回答集へ
2011    
2011/2/17
セピアの枯れ草の間に咲く一花
昨日の澄んで微笑みかけるような青空、今日はない、
醜く薄汚れた濃い灰色、天空の芯まで貫くことはないだろうがこの厚さ、重みは、
組み込まれられた一枚のステンドガラスのようにはがれそうもない。
破砕、ガラスの上に溜まった雨水がドバ!
土砂振りとなって落ちてくるのはいつだろう・・・そう思いながら空を見る。

また一枚のガラスを止めている漆喰の隙間から、
淡い陽が少しこぼれてきた「雨まだなさそう」そう思うとうれしい。

福寿草

セピアの森
赤錆びた枯れ草が幅を利かせ
いまだに春遠い世界
その錆を砕くように咲く黄金の一枚の金貨 
眩い
見事な黄金色の一花
2月の福寿草

光や温度に非常に敏感で
昼間でも陽が遮られると花は萎み
再び陽があたると咲く
思春期


・・・
見事な黄金色
美しいものに毒あり
この福寿草も例外ではない花のひとつ。

Posted by rogu
at 京都府 2011年2月17日  9:40
[エンピツ]
コメント
まだありません

[ 利用規約法人・商用利用規定 | プライバシーポリシー | 基本的な使い方質問(Q&A)お問合せ | 広告掲載 ]

Copyright(c) 2007-2008 Cyberz Inc. Allrights reserved.

CONOE.net?.COMLn.jpHITCHART.COM
CCPERIKOVCastEngine