2008/3/10
外部ブログにケタケタ・HITC...
CONOE.netでは、外部ブログとしてCyberzサイト「HITCHART.com(http://hitchart.com/)」「ケタケタ(http://ketaketa...
>> 過去のニュース
 
名前 rogu
誕生日 1987年8月22日
コメント 自然が好きで、四季のなかを旅したり歩いたりしながら文を書いて...
Q&A・質問と回答
CONOE.net質問箱
みなさんからの質問にお答えしています。お問合せの前にまずお目通しください。

⇒質問&回答集へ
2011    
2011/3/3
桃の節句
今日は五節句のひとつ上巳の節句、そういわれると多分普通の人は「何それ!」そういうに違いない、私も人生を長く生きて改めて言われるとそう答えてしまう一人である。
3月3日ひな祭りの事、そう言われると「なるほど」そう思う。
今では雛人形を飾、集い、祝う人も諸事情などで少なくなっているのではないかと思う。
そうは言っても、女子のいる家庭では内裏様を飾り、我子の成長を祝い健やかに育って欲しいと願う父母は多いと思う。
例え時代が変わり進化しても、古からこの国に伝わる上巳の節句(雛祭り)の3日を
大切にして、訪れる春夏秋冬を素直に受け入れ、自然体で楽しむという心のゆとりをいつまでも持ち続けたい。
3月3日

3日は五節句のひとつ上巳の節句

古くは河で禊をして汚れを祓い
身代りの人形に汚れを移して
河や海に流した上巳の節句も
江戸以降女子の節句となり今日に至る

例え
時代が変わっても
時が変わっても
愛する我子に対する思いはいつも同じ

健やかに
美しく
幸せに
その思いを抱きながら育てる父母の愛
湧水の愛情

一対の雛人形
変わらない父母の愛
離さないで抱きしめて欲しい
・・・
3日は。

Posted by rogu
at 京都府 2011年3月3日  9:15
[エンピツ]
コメント
まだありません

[ 利用規約法人・商用利用規定 | プライバシーポリシー | 基本的な使い方質問(Q&A)お問合せ | 広告掲載 ]

Copyright(c) 2007-2008 Cyberz Inc. Allrights reserved.

CONOE.net?.COMLn.jpHITCHART.COM
CCPERIKOVCastEngine